ボディーガイド

東急スポーツオアシス感染症対策について

2021.3.18 更新

お客様各位

平素より東急スポーツオアシスのご利用ならびにKUMAのパーソナルトレーニングをご受講頂き誠にありがとうございます。
この度、新型コロナウイルス等の感染症感染リスクから皆様をお守りするために、
フィットネスクラブから発表された施設利用時の行動指針がございます。

東京都並びに一般社団法人フィットネス産業協会が示す感染予防対策を参考にし制定されております。

皆様もスタッフも、まずはこの指針に則った行動をするというのが絶対条件になりますので、必ず内容をご確認下さい。
皆様のご理解・ご協力無くして、安心で安全な施設運営・受講体制を整えることは叶えられません。
お手数をおかけ致しますが、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

ボディーガイド
KUMA

施設利用前の体調確認のお願い※HPより引用

施設のご利用前にお客様ご自身の体調確認をお願いいたします。

①次の症状がある方、該当する点があるお客様はご利用をお控えください。
□ 発熱や咳など、風邪の症状がある方
息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある方
胸部に不快感のある方
□ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がおられる方
□ その他、新型コロナウイルスの感染を疑われる症状がある方
②感染による重症化を引き起こしうる次の疾病をお持ちの方は、ご自身の安全のためしばらくの間、施設のご利用をお控えください。
□ 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(例COPD )等、基礎疾患がある方
人口透析を受けている方
免疫抑制剤抗がん剤等を使用されている方
③海外渡航歴等
過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方はご利用をお控えください。

スタッフの取り組み※HPより引用

①施設内でのマスク着用を必須にします。
出勤時の検温を実施します。
③店舗入り口、窓、扉の開放、空調設備による換気を行います。
④各エリアに消毒用アルコールを設置します。
⑤手で触れる箇所を除菌消毒します。
⑥フロントに飛沫防止パーテーションを設置します。
⑦全てのエリアで一定の距離を保ちます。

ご利用の際のお願い※HPより引用

1.検温(非接触タイプの体温計を使用)
37.5℃以上の熱
風邪の症状、その他コロナウイルス感染に少しでも疑いのある方はご利用をお控えください。
2.マスクの着用(ネックゲイター、バンダナ等も可)
施設ご利用中(トレーニング中含む)は必ずマスクの着用(更衣室、プール、シャワールーム、浴室除く)をお願いいたします。
無理のない適度なペースや運動強度の調整、定期的な休憩、水分補給をお願いします。
マスクをお忘れの方は募金箱に50円以上の寄付をして頂き、マスク1枚をお渡しします。
※集まった寄付金は日本赤十字社を通し、新型コロナウイルス対策活動の他、医療活動を中心とした支援金として使用されます。
3.消毒
ご来館の際や器具を触った後など、手指の消毒をお願いいたします。
4.間隔を開けてご利用のお願い
利用制限にご協力ください。
ロッカーやお風呂、ストレッチエリア等をご利用の際は、会話お客様同士の距離間隔にご配慮ください。
5.近距離での会話はこ遠慮ください
周りに他のお客様がいる場合は、大声での会話を控えるなどご配慮をお願いいたします。
6.館内での食事禁止(常用薬、プロテインは除く。)
7.館内閲覧用の新聞、雑誌等のサービス休止
8.マシン、トレッドミル等の利用台数制限
トレッドミルの速度制限は15km/h以下でご利用お願いします。
9.マシン利用後の拭き取り
備え付けの除菌剤使い捨てペーパーでの拭き取りをお願いします。

※遵守いただけない際には、ご利用をお断りさせていただく場合がございます。
今後の状況によっては、対応を変更させて頂く場合が御座いますので、ご了承ください。

パーソナルトレーニングでの対応について※HPより引用

①換気を強化するため、空調の連続運転窓の開閉をおこないます。
②セッション・施術前にお客様の体調確認をおこないます。
③スタッフは使い捨てグローブを着用します。

④ご利用後のマシン、器具消毒は基本お客様ご自身でお願いします。
⑤パーソナルトレーニング後の会計表の受け渡しはトレーナーとスタッフでおこないます。

※遵守いただけない際には、ご利用をお断りさせていただく場合がございます。
今後の状況によっては、対応を変更させて頂く場合が御座いますので、ご了承ください。

施設利用者または従業員に感染者が出た場合の対応について※HPより引用

保健所・健康センター等の行政機関の指導に則り、感染者の滞在日時・場所・対応窓口等をお知らせし、施設内の清掃・消毒・施設の休業など適切に対応して参ります。

以上

 

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。